年齢肌が気になる方

この記事は2分で読めます

年齢肌が気になる方

こんにちは、@miss_rosemarryです。今回は、「年齢肌が気になる方」を紹介したいと思います。 年齢を重ねるごとに気になり出してしまう目元、口元、頬の変化はお肌の悩みが増え続けてしまうのではないでしょうか?そんな方も少しでも若々しく見られたいのが女性の本音だと思います。 いろいろなお肌の悩みがありますが今までと同じスキンケアでは満足いかなくなってしまっていませんか?お肌の中で何が起こっているのか原因を正しく知ることが大切です。

スポンサードリンク

 

お肌の変化

お肌の変化を感じてしまっていませんか?鏡を見た時にお肌が急に変化してきたと感じてしまったら長年蓄積されてしまったお肌のトラブルが出てきてしまったのが年齢肌が進んでしまった証拠です。

 

お肌の変化

シワが目立ってきてしまった

ほうれい線などのお肌のたるみ

潤い不足によるお肌の乾燥

血行不良によるお肌のくすみ

この他にもいろいろなお肌の変化のサインが出てしまっていませんか?お肌が変化してしまったと考えられる原因は、長期間紫外線に当たってしまったことや体内で生成された活性酸素と血行障害による新陳代謝の低下などがあります。長年に渡ってお肌が変化してしまったと考えられる原因は、長期間紫外線に当たってしまったことや体内で生成された活性酸素と血行障害による新陳代謝の低下などがあります。

肌トラブルの原因

 
シワ

原因:紫外線

シワの原因は紫外線の影響によりコラーゲンやエラスチンの破壊によるハリや弾力不足によってシワが出来てしまいます。

ほうれい線

原因:筋力の低下

表情筋の衰えから筋膜がお肌を支えきれなくなり重力に負けてたるみが出て、ほうれい線が出ます。

乾燥

原因:皮脂不足

間違った洗顔方法で皮脂が減少してしまいお肌の水分が蒸発してしまい乾燥してしまいます。

くすみ

原因:血行不良

冷え性や運動不足、ストレスからくる血流が悪くなり顔色に変化が出てしまいます。

 

肌トラブルの対策

多くの女性の方が肌トラブルを感じてくるのは、更年期前後ではないでしょうか?更年期前後は、女性ホルモン成長ホルモンが著しく低下してくる事が大きく影響しています。

 
女性ホルモン女性ホルモンは、体内で生成される活性酸素からお肌の各細胞を守り、メラニンの生成を抑えてコラーゲンをサポートして潤いを保ちます。
成長ホルモン成長ホルモンは、ターンオーバーに必要なホルモンで、このホルモンが低下するとお肌の新陳代謝が衰えて年齢肌が進んでしまいます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ほうれい線を薄くしたい1
  2. images (48)
  3. ニキビに効果がある食べ物1
  4. 30
  5. 紫外線からお肌を守る秘訣1
  6. %e5%96%ab%e7%85%99007
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。